読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40手前 独身会社員のつぶやき

もしかしたら一生独身。。。

年収アップも重要な投資戦略?

こんにちは、最近かなり本を読み漁っております。。

それはタイトルの通り、そもそも投資にあたっては資金が必要です。資金がなければ投資活動もできません。

ということで、年収自体をアップさせる為の計画を具体的に考えることにしました。

私の勤める会社の場合、年収を上げる為に必要な要件

  • 新たな役職に就く(マネージャーとか)
  • 評価に値する実績を残す(新規受注とか)
  • 自分を評価する人(上司)に正しく評価してもらう
  • 他部署で一緒に仕事する方からの評価

と大体上記3点が年収アップに必要な要件かなと思ってます。もしかしたら他にもいろいろとあるのかもしれませんが、平社員の私には上記くらいしか情報が入ってきません。。(涙)

 

この中で特に重要だと思うのが上司に正しく評価してもらうです。

なぜなら過去に実績を出したにも関わらず、あまりよく思われていなかったという理由だけでステイならともかく評価をマイナスにされたことがあり、非常に憤りを感じたことがありました。(現在、その上司は退職しております。。)

当時は実績以上に”仲の良さ”みたいなものが上層部でも非常に重んじられてまして、目をつけられたら何してもダメみたいな風潮だったので、この上司に正しく評価してもらうというのは年収アップを考えるにあたり、非常に重要だと考えております。(もちろん、全ての会社がこうというのではなく、あくまで私の職場においての視点です)

そこで佐藤 優さんの「組織の掟」という本を読み始めました。

組織の掟 (新潮新書)

組織の掟 (新潮新書)

 

詳細はまた別の記事で紹介していこうかと思いますが、

  • 上司には決して逆らうな
  • 人間関係はキレイに泳げ

このように非常に興味深い章があり、ついつい買ってしまいました。特に上司には決して逆らうなが目に止まりました。。(笑)

 

ポートフォリオや自分が読んだ本等をブログに書くのはホント勉強になりますね。見知らぬ人とはいえ自分の記事が他人に読まれると思うと、いつも以上に真剣に勉強するようになってきました。

 

今後も続けていきたいと思いますっ!