読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40手前 独身会社員のつぶやき

もしかしたら一生独身。。。

【セゾン投信】 13ヵ月目!

こんばんは、セゾン・バンガードグローバルバランスファンド13回目の約定日を迎えました。最近は日銀の会合FOMCやらと気になるイベントが目白押しでしたね(・∀・) 

では13回目の約定結果は

f:id:investplan:20160925202255j:plain

マイナス幅は先月とあまり変わらずといった感じですが、多少戻りました。。ただ、先月と比べて良いのは買付価格が今年一番の安値だったことです(^^♪

因みに先月の買付価格は12599円で今年二番目の高い価格でした。

investplan.hatenablog.com

最近の話題

と私が気になったのはこんな感じです。細かいところでいくと色々ありますが、それは別の記事で書きたいと思います。

確定拠出年金については以前から興味があったのですが、中々買いたい商品がなくリサーチに留めていました。が、上記2社が参入を発表したというので、積立の一部を確定拠出年金に回そうかと考えております!(^^)!

2番目の投資詐欺被害ですが、これは報道をよく読んでみるとけっこうイージーミスな気がします。良く調べもしないで大金を一気につぎ込むなんて、この1年で学んだことから考えると完全に素人です

3番目イールドカーブコントロールの導入ですが、こちらは賛否両論あるようで、現実的には金利を操作するのは難しい=うまくいかないと言われています。日経の記事から抜粋すると一番分かりやすかったのは下記の内容です。

長期金利の急騰を抑えて、安定を持続させる「日本版ペギング」の試みである。日本版と記したのは、1942年から51年にかけて米国に先例がある。

 が、このあたりは金融の専門家ではないのでもう少し勉強したいと思います。いずれにしても銀行預金の金利は低いままで未来を見据えるのならば投資は必須といえる時代だということは間違いなさそうです(@_@)