読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40手前 独身会社員のつぶやき

もしかしたら一生独身。。。

金融資産が500万を超えました

こんばんは、GW明けの日経平均大幅高や保有銘柄の好調決算のおかげで初めて金融資産が500万を突破しました(^^♪

投資を始めてから2年弱、運も良かったのか想定以上に早いペースで500万達成することができました。

f:id:investplan:20170508202404j:plain

まだまだ想定株価まで遠い銘柄もありますが、現在の資産状況を確認したいと思います。

現在のポートフォリオ

  • 投信信託:95万
  • 保有株式:320万
  • 余剰資金:125万

だいたいこんな感じです。株式については最も変動が大きいので、今は日本株も好調ですが、調整段階になればもう少し下がるかなと思います。

投資信託の実績(5/9現在)

数日前のものですが、相当パフォーマンス良いですね^_^

こちらは想定以上に伸びていて、怖いくらいです。

個別株式の実績
  • 2016年:+90万
  • 2017年:+120万

こちらは現在までの利益確定後の実績です。なので、500万は超えましたが利益確定していないものも多くあります。ただ、税引き後の数字ですから、この数字を他の手段で得ようと思うと中々難しいかなと思います。

※2017年は5月9日現在の数値です。

富女子への道 最初の壁突破

20代で1000万の貯蓄をする富女子の方々の最初の壁は貯蓄450万だそうです。この壁を突破できる方は1000万達成の可能性が非常に高くなるそうですが、450万を達成できずに脱落される方も多いそうです。

ということで私の場合はまずは第一関門を突破することができました(・∀・)

1000万達成までは再投資

個人的には1000万達成まで、利益は全て再投資する方針です。それは他の記事でもしつこいくらいに書いてきましたが、資産運用の最大の武器は複利です。この複利がある程度まわってくると、海外旅行に行けるくらいのお金は簡単に運用益で賄えますし、年間の投資成果も面白いくらい上がるのです。

2017年は株式投資で300万の利益を目標にしていますが、2018年は500万にする予定です。未来の予測は不確実ですが、これが実現できれば年収分のお金を投資のみで稼ぐことも現実的になります。 

30代の平均貯蓄額

これは毎年変わるのですが、大体300万~400万の間が多い印象です。そして当然ですが、中央値は平均に比べて50万~100万下がります。

この平均を目指して投資を始めたというのもありますが、改めて平均貯蓄額をみると少ないなと感じます。貯蓄額には人それぞれ背景が異なるので、一概には言えませんが、貯蓄の50%以上が預貯金の場合、40代、50代になって焦りが深刻な状況になるのが容易に想像できます。

時代の変化

私達の時代は様々な分野で大きな変化をしています。

  • 家を買うことが当たり前の時代から一生賃貸派も増えるでしょう。
  • 結婚が当たり前の時代から一生独身の方も増えるでしょう。
  • 定年まで会社員が当たり前の時代から定年前に会社を去る方も増えるでしょう。

他にもいろいろな当たり前が当たり前じゃなくなってきています。そうなった時に今までと同じことをしていていいのか。投資は変化に対応する重要な手段の一つだと実感します(・´з`・)