40手前 独身会社員のつぶやき

もしかしたら一生独身。。。

お金が増える人、増えない人

こんばんは、少し間が空いてしまいました。。最近は日本株が好調ですね(^^♪

そろそろポートフォリオを整理しようと思いますが、1年前と比べると銘柄の情報収集や売買が思い切ってできるようになりました。さて、本題ですが本日の日経に預金残高が過去最高の1000兆円を超えたという記事が掲載されました。

f:id:investplan:20170611202450j:plain

預金だけでは資産が増えない

これは分かっている人多いんじゃないかなと思うのですが、まだ知らない人けっこういるんでしょうか今の日本の銀行金利からすると銀行預金は「死に金」と言われています。高度経済成長時代には5%程度あったようですから、それであれば預金という選択肢は納得です。が、今は100万預けても1年で10円程度の金利です。。

これなら100万円分、株式買っておけば配当金と優待がある企業であれば1万円くらいは利益になります。銀行預金の1000倍です。早く気付いてほしいですね。

富裕層は確実に増えている

2011年以降、富裕層(資産1億円以上)は100万人を突破したと言われています。けっこうスゴイ数字だなと思います。身近な人の中に1億円の資産を持つ人が何人かいてもおかしくないってことですからね。因みに私も1億円を目指していますが、1億円まで増えたら配当金と値上がり益で年間1000万は十分いけると考えています。

貯蓄型の保険なんかかけるより、全然いいと思います。

1年で資産4倍になりました

元々の資産が小さいので、世の中の投資家の人に比べたら全然なんですが、投資を始める前の増え方と比較すると信じられないくらいのスピードで増えてます(^^♪

投資を始める前はせいぜい年間100万貯蓄できればいい方でしたが、今ではその数倍は増えるようになりました。

選択肢はいろいろある

私は投資信託と個別株式のハイブリッドで投資をしていますが、投信だけでもいいと思いますし、個別株でガンガンやるのでもいいと思います。実際、億り人は個別株をやっている人が注目されがちですが、インデックス投信で年間数百万増やす方もいるので、自分にあった投資をするだけです。但し、投信は個別株に比べて時間は必要なので、まずは10年スパンで考えると良いかと思います。

節約を頑張るなら投資一択

よくマネー誌やネットで節約術とか、節約で貯金1000万とかありますが、この手の記事はそもそもお金の使い方がダメな人向け(笑)なので、多くの人があまり参考にならないと思います。なので、個人的には節約はしない、投資で増やすと決めてます。個別株は企業研究やその時々のトレンドもあるので、「難しい」と思う方がいても不思議じゃないですが、投信であればほっとらかしですから最初に商品を選ぶ時だけ頑張れば勝手に運用してくれるので、これほど素敵な仕組みはないと思います。

但し、日本の投信信託の中で実際に資産が増える商品はかなり少ないので、そこは要注意です。

私はひふみ投信を1年半、セゾン投信をもうすぐ2年積立しています。最初は年間4万くらい増えてくれればいいなぁと思っていましたが、既に達成しました。

来年からは年間で10万くらいは増える見込みです。節約で年間10万てけっこう難しくないですかね(@_@

www.pl-investplan.com

www.pl-investplan.com

お金が増えない人

  • 子供が生まれたら学資保険に入る(ホントに必要?)
  • 頭金がないのに住宅ローンを組んでマイホームを買う(リスク管理大丈夫?)
  • 月々のキャッシュフローを考えてない
  • 節約をするが自分へのご褒美でリセット(笑)
  • 投資は怖い(先入観、知らないだけ)

まぁ他にもいろいろあると思いますが、私の身近な人では上記にあげた人はみんなお金がないです。。世の中、お金が全てではないですが、ないよりあった方がいいのは間違いないです。