40手前 独身会社員のつぶやき

もしかしたら一生独身。。。

「都民ファーストの会」は本当に大丈夫か?

こんばんは、今朝のニュースでびっくりする記事を見ました。都民ファーストの会の候補者の中に妊娠中の候補者がいるとのことです。私はあまり選挙には詳しくないですが、妊娠中の候補者って初めて聞きました。現職ではなく、新人です。。

headlines.yahoo.co.jp

現在、妊娠4ヵ月だと仮に当選して、政治について勉強してこれからって時に産休に入るわけです。。でも議員報酬は満額貰えます。。これは批判されても仕方ないかなと思いますね(+_+)

民主党の二の舞になるのでは?

2009年に圧倒的な勝利政権交代をした民主党。当時、蓮舫さんが事業仕分けの先頭に立っている様子が連日テレビで放映されていたのが懐かしいです。が、結局は無知な民主党議員の傲慢なやり方でスーパー堤防の予算が削られ、災害対策ができなくなったところもあるようです。因みに民主党政権時代の日本経済は停滞し、株価もさえない暗黒政権でした。本当にダメな政党ですね。

都知事の発言と真逆の候補者

都知事は大改革を進めると言って、都民ファーストの会を設立し、ちまちまではなくスピーディに改革を実行していくと言っています。でも、都民ファーストの会の候補者はほとんどが議員経験ゼロの素人です。私達と同じようなサラリーマン出身です。そんな人達が直ぐに改革ができるのか疑問です。

素人議員のその後

民主党が政権を取った時、多くの素人議員が誕生しました。小沢チルドレンなんて言われてました。その方たちは議員になって何をしたのか?

ほぼ何もしてません(笑)多くは既に議員を辞めています。辞めた理由は様々ですが、結局は2期目で当選できなかったのが多いです。民主党人気に乗っただけなので、民主党の人気が落ちれば当選なんてできないのが現実です

素人議員が政策を実行できるのか?

実際、だれに投票するかは個人の自由です。ですが、都民ファーストの会がどんな政策を実行していくのか、今と当選後で言ってることを貫いていけるのか。ここは要チェックですね。過去、大体の素人議員が当選後に言い訳をして何もできないのを何度も見てきました。

選挙まで2週間ちょっととなりましたので、ますます各政党のやり取りは激しくなっていくと思いますが、きちんと政策実行できるかどうかを見極めていきたいと思います。